2012年03月24日

934 粉飾決算からの脱却サポート

残念ながら 粉飾決算を要望する社長、それを黙認する顧問税理士は存在します

粉飾決算による借入 に見切りをつけることが 企業再生のスタートだと思います


粉飾決算脱却の流れ
1.粉飾金額の把握と損失化
2.税金の影響(寄附金課税など)の有無
3.金融機関と第三者株主への説明 
4.社長、役員、経理、顧問税理士の責任の明確化


特に重要なのは 粉飾金額の把握
粉飾科目に使われることが多いのは 
・現金、預金、売掛金、商品、仮払金、貸付金、有価証券、前払費用、繰延資産(開業費、開発費など)、保険積立金など

そのほか粉飾に用いられるのは
・減価償却の償却不足
・役員や関連会社からの借入金の仮装
・関連会社からの架空収益
・関連会社への費用振替、損失とばし など


わからない粉飾決算は 存在しない   
一度 粉飾決算をすると 翌年以降も繰り返される。決算科目(特に貸借対照表科目)に 粉飾性を見出せる


粉飾科目は早めに損失化して、必要以上の信用低下を抑える
・粉飾時の仕訳に戻って 反対仕訳を起こす(損益項目は前期損益修正勘定で)
・役員貸付金や役員借入金など社長貸借勘定は 社長降格とともに 現物退職金や債務免除益を検討



川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/

この記事を読んだ方は 次の記事も参考になります
http://blogs.dion.ne.jp/yoshidama102090/archives/cat_308624-1.html 決算会計(2)

posted by 川口市の医療専門税理士 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

930 川口市、草加市の企業の再生について

企業再生の現場(プレイヤー)に ホワイトナイトは いません。地元企業を本当に再生させたいと思っているのは 地域に密着した士業と金融だけです

地域士業、地域金融(信金、地銀)と連携して 地元企業の再生を図るポイントは 以下の項目だと考えています 
1.社長まわりの交代
2.粉飾決算の脱却
3.固定費削減
4.事業の選別
5.事業の転換
6.スポンサーの対応
7.売却判断
8.整理判断

社長まわりの変更&粉飾決算の脱却の流れ
1.社長まわりの経理担当役員、相談役・監査役、税理士・社労士・コンサルタントなどの解任
2.後継者がいる場合 社長も降格し、後継者へ経営権を移行
3.粉飾決算からの脱却、金融機関など債権者や第三者株主へ説明 

破たん直前から再生を図れるのは2割以下だと思っていますが、この段階で先に進めないケースが多いです

固定費削減、事業選別、事業転換の流れ
1.まずは営業利益が黒字化するまで固定費削減
2.既存事業を選別(採算性と将来性で事業を絞る)
3.事業譲渡等で処分
4.次の柱づくりに着手
5.分社化、垂直などM&A検討

スポンサー対応、売却と整理の判断のポイント
・不動産担保、債権担保、動産譲渡担保などの借入
・社債
・第三者増資
・再生ファンド受入など スポンサー型再生について

1.打合せ・契約・決算報告に立ち会い、スキーム全体のリスクを評価
2.スポンサーに約定返済をした上で 経営権を戻す
3.自主再生が困難な場合 売却検討 
 

企業再生は 誰のためにやっているのか
企業再生は 株主を守るために やっています。社長や社員を守るためでなく、株主を守るために 再生行動を提案しています。

オーナー社長であっても 株主としての個人と 社長としての個人は 切り離して考え 株主のために 提案しています


川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
当事務所の士業連携の取り組みは http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/sub19.html

posted by 川口市の医療専門税理士 at 11:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月25日

889 コスト削減のポイント 8

8.業務削減のポイント(2) 

業務日報から 業務内容ごとの時間を算出し、業務コスト(=作業時間×担当者時給)を算出する
1. 会議、事務、運搬、移動、外出、検査、在庫、受発注等 業務の流れ と 業務コストを 整理する

業務見直しのためのアプローチ方法
1. 業務を 廃止できないか
2. 業務を 一緒にできないか
3. 業務の 順序を変えられないか
4. 業務を 簡素化・マニュアル化できないか
5. 一連の業務の流れの中で アンバランスはないか
6. もっと スピードアップを図る方法はないか

一連の業務の流れのアンバランスとは
1. 業務コストが 過大な業務
2. 過剰な人員・設備にある業務
3. 多くの時間・人員を 要する業務
4. 欠陥・不良・事故が 多く発生する業務
5. スペースを 多く占有している業務
6. 一連の業務の中で 流れが停まる業務

業務見直し策のポイント
1. 管理者、担当者を変える
2. 機械化、IT化を図る
3. 新しい材料、設備に変える
4. 売り上げる商品・製品の機能を変える 

【編集後記】
業務は イチイチ理由を考えることなく習慣で行っていることが多いです。業務を削減しようとすると、担当者が必要性を訴えてきて 結局は変わらないことが多いです。
コスト削減を図るには 保守派の反対意見を押し切って 既存業務を壊すトップダウン力が必要になります

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 06:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月24日

888 コスト削減のポイント 7

7.業務削減のポイント(1) 

業務削減を伴わない経費削減は 品質低下リスクがある。業務削減とは労働時間の削減のこと

業務削減は 職場の整理・整頓・清掃が前提
1. 整理とは 不要なモノを捨てること
2. 整頓とは モノを所定の場所に置くこと
3. 清掃とは ゴミ、汚れを予防すること
4. 整理により ムダなスペース、ムダな動き を削減する
5. 整頓により 探す時間、取り間違い を削減する
6. 清掃により 設備不良を削減する

業務削減は 次の削減から着手
1. 探す時間
2. 運搬の時間、疲労
3. 待ち時間

探す時間 を削減するポイント
1. 定期的な整理(廃棄)
2. 備品、商品、書類などの整頓(保管場所決め)
3. 整理・整頓の文書化、視覚化
4. 新しい備品、商品などは 納品前に保管場所を決める

運搬の時間・疲労 を削減するポイント
1. 備品、商品を所定場所に置くまでの動きを観察する
2. ヒトの動線、台車等の利用、置き方、運搬時間を分析
3. 運搬の時間・疲労が過大なモノから 改善着手

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月23日

887 コスト削減のポイント 6

6.人件費の削減ポイント 

人件費削減は 職場雰囲気、厚労省ガイドライン、就業規則 を考えながら 次の流れで行う
1. 採用の中止、有期職員の契約終了
2. 役員報酬の削減、役員の任期終了
3. 福利厚生の削減
4. 残業の禁止、労働時間の削減
5. 昇給の廃止、手当の廃止
6. 賞与の削減
7. 給与の削減
8. 希望退職者の募集、退職勧奨
9. 一時休業、整理解雇

人件費削減前に行うこと
1. 株主・役員を減らす。顧問・相談役をなくす
2. コスト削減計画・実績を公開する
3. 業務、資産、スペースを削減する
4. 社員の出向先、転籍先を探す
5. 事務所、社長室、電話回線を削減する
6. 会議、社内文書、肩書き を削減する

福利厚生の削減例
1. 家賃補助の廃止、住宅手当の廃止
2. 社員旅行の廃止、社内活動補助の廃止
3. 研修図書費の補助の廃止
4. 社宅、保養所の売却

【編集後記】
コスト削減策の本丸は人件費削減です。安易にできないからと言って、避けていては 状況は悪くなる一方です  

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

886 コスト削減のポイント 5

5.経費の削減ポイント(4)

地代家賃・保険料・借入利息は 知識の差が コストの差

地代家賃の経費削減ポイント&経費削減例
1. 地代家賃、入居時保証金、更新料、入居時・更新時の不動産会社手数料、駐車場代の 総コストを管理する
2. 図面から実際の専有面積を調べ、相場家賃まで削減交渉する
3. 利益に貢献していないスペースを転用する:書類・不良品の廃棄、遊休資産の売却をして転用する
4. 空きスペースがある場合 小さいオフィスに移転する。座席の自由化や在宅も有効

保険料の経費削減ポイント&経費削減例
1. 保険はリスク対策費用で、解約しても売上に影響ない
2. 保障(保険金額・保険範囲)を減らせば 保険料は減る
3. 他の経費では コスト削減目標額に達しない場合 解約

借入利息の経費削減ポイント&経費削減例
1. コストを削減(利益が増加)すれば、借入金利は下がる  
2. 借入金額が少なければ、借入金利は下がる
3. つまり、借入利息削減のための当面の課題は 『コスト削減』と 『新規借入を増やさない』
4. 日本政策金融公庫・都道府県・市町村・商工会議所等の制度融資、保証協会の制度保証の利用
5. 当座貸越契約の利用(借入時の手間を省略)
6. 保証人、不動産など担保の増加
7. 会計参与設置、中小企業会計基準の導入など


【編集後記】
家賃と借入利息は 交渉により適正幅までは削減できますが、交渉の前に自助努力を図るべきです。生命保険料はコスト削減=リスク増大を意味しますが、他の経費削減では コスト削減目標に達しない場合 手をつけるべきです


川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 08:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月20日

885 コスト削減のポイント 4

4.経費削減のポイント(3)

運営コスト(車両費、交通費、通信費等)は カード支払、割引制度、ポイント制度、ネット活用で 削減できる

車両費の経費削減例
1. 車両費とは 車両購入費、燃料費、高速代、駐車場代、車両税、保険、車検整備費、事故費用など
2. 社用車を廃止して、個人の通勤車両で営業
3. 電車、レンタカー、バイク、軽自動車等へ切り替え
4. 社内配送を廃止し、配送業者・郵便局へ外注

交通費・出張費の経費削減例
1. 出張、出張日当の廃止(メール、テレビ会議で対応)
2. 高速バス、ネット割引、金券屋、回数券などの利用
3. 通勤交通費の不正チェック、自転車通勤の促進
4. マイカー通勤者のガソリン代補助を廃止

通信費の経費削減例
1. 電話代・郵便代のみでなく、電話対応の時間も削除
2. 資料郵送、大量FAX、社内連絡の廃止(メールで対応)
3. 電話回線、受付時間の削減。受付電話を自動音声に
4. かかってくる営業電話は すぐ断る

消耗品費の経費削減例
1. 事務用品は 個人もちにする
2. 名刺、封筒、ハガキは 自社で印刷する
3. ペーパレス(PDF)、ハンコ不要の促進(メールで対応)


川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月18日

883 コスト削減のポイント 3

3.経費削減のポイント(2) 

交際費、会議費、広告費は 即効性から経費削減を判断

交際費の経費削減ポイント&経費削減例
1. 交際費は 慣習的に支払う経費であり、ゼロにできる
2. 交際費を 使用者別に 金額、内容、相手を整理する
3. 交際費支出申請書に 売上効果を記載する
4. お中元、お歳暮、年賀の贈答を廃止する
5. 年賀状、暑中見舞、お礼状を メールにする
6. 自社商品(または得意先の商品)を 贈答する
7. 飲食費を 個人負担にする
8. 夜の接待飲食ではなく、昼の会議飲食にする

会議費の経費削減ポイント&経費削減例
1. 会議費は 飲食費、会議室料、参加者等の人件費など コストが過大であり、削減効果が高い
2. 会議時の飲食を廃止する(個人で負担)
3. 来客時のお茶出しを廃止する(セルフで対応)
4. 定例会議を減らす(結論を求める会議のみ行う)

広告費の経費削減ポイント&経費削減例
1. 広告費は 売上の即効性がなければ 不要な経費
2. キーワード広告、PPC、アフィリエイトを やめる
3. 展示会の出展を やめる(自社で展示会を行う)
4. SEO対策、ホームページ更新を 自社で行う
5. チラシ、DMを内製する。ポスティングを自社でまく

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/

【編集後記】
一番 反対されやすい経費が 交際費、広告費です。得意先との関係性が悪くなるリスク、新規顧客がこないリスクがある と思われがちですが、一度 ゼロにして 効果を検証するのも有効です。特に 交際費は削減しても あまり影響ないケースが多いです。交際費、広告費の削減に手をつけず、仕入や人件費、借入利息の削減から手をつけると 信用低下を招きます

posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月17日

882 コスト削減のポイント 2

2.経費削減のポイント(1)

経費削減の流れ
1. 総勘定元帳(費用)を見て 不要・必要を判断する
2. 不要判断した費用は 直ちに廃止する
3. 必要判断した費用は 削減策を検討する

雑費の経費削減ポイント
1. 雑費は 重要性が低く、削減しやすい経費が多い
2. 新聞図書費、支払手数料、会費など内容ごと整理する

新聞図書費の経費削減例
1. 新聞・定期購読を中止する(ネット活用、個人負担へ)
2. 書籍は古本を購入する(読み終わったら売却)

支払手数料の経費削減例
1. 振込先に同一行・同一支店の口座を開設してもらい、振込手数料を削減する
2. 振込手数料を相手負担とする
3. 清掃の外注をやめる
4. 廃棄物処理業者は 毎年 見直す
5. 禁煙にして、清掃費を削減する
6. 警備の外注をやめる(防犯カメラ設置へ)

会費の経費削減例
1. 任意加入の同業者団体、組合、町内会を脱会する

【編集後記】
業務委託、外注の内外判断は詳細後述しますが、雑費など小さい経費から削減判断することをお勧めしています。効果は小さいですが、雑費には 企業自身の支払の緩さが出るので


川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/
posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月16日

881 コスト削減のポイント 1

1.コスト削減のあらまし   

コスト削減の考え方
1. コストが 収益を生む。コスト=経費、業務、資産
2. コスト削減とは 経費、業務、資産の削減のこと
3. コストの余力が 品質を生む
4. コスト削減=品質低下のリスクがある

 
コスト削減とは
1. 経費削減
2. 業務削減(業務が減る→労働時間が減る→コスト削減)
3. 資産削減(資産を処分現金化→管理コスト削減)
4. 借入削減(借入が減る→金利コスト削減)

経費削減とは
1. 仕入・外注の値引、取引条件改訂
2. 人員整理、諸手当削減、賞与カット
3. 交際費廃止、広告費縮小
4. 含み損資産の売却による節税など

業務削減とは
1. 業務の廃止、統合、順序の変更、簡素化
2. 職場改善、5S(整理、整頓、清掃、清潔、しつけ)
3. 労働時間の削減

資産削減とは
1. 投資用資産、遊休資産の売却現金化
2. 子会社株式、黒字事業の売却現金化
3. 赤字事業の撤退、赤字店舗の閉鎖

【編集後記】
コスト管理は 品質管理・納期管理と表裏一体です。製造業の経営幹部の方は QCDの考え方が根付いているので、経費削減が大きな品質低下にならずにすむのですが、他の業種の経営幹部の方が行う経費削減の中には 大きなリスクを感じるものもあります 

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/


posted by 川口市の医療専門税理士 at 09:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

880 コスト削減のポイント 序2

1.コスト削減の進め方   

コスト削減を考える前に 5Sの徹底から
5Sとは

1. 整理(不要なものを排除する)
2. 整頓(必要なものを所定の場所に置く)
3. 清掃、清潔
4. しつけ(ルール化する)

コスト削減の対象となるのは 費用だけでなく 業務・手間、労働時間、スペースなども含む

まずは 費用、業務・手間、労働時間、スペースについて ECRSの視点で 削減できるコストを抽出する
ECRSとは
1. E(排除):そのコストを なくせないか
2. C(結合):一緒にして コスト削減できないか
3. R(交換):順序を変えて コスト削減できないか
4. S(簡素):簡素化して コスト削減できないか
5. E→C→R→Sの順で 削減できるコストを抽出する

コスト削減の進め方
1. 費用の支払先ごと ECRSをまわして、費用を見直す
2. 業務の流れに沿って、ECRSをまわして、業務を見直す
3. 各人の労働時間をECRSから分析して、労働時間の短縮を図る
4. スペースのレイアウトから コスト削減を図る

【編集後記】
財務担当役員や経理部課長など事務方主導のコスト削減は 意外と失敗するケースが多いです。事務のプロは 費用金額の削減に目を奪われて 一見ムダに見える経費や余力が 実は 品質を維持していた ということを見落とすことが多いからです



他に医療経営に役立つブログはこちら
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/

posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

879 コスト削減のポイント 序章

コスト削減の考え方、支出項目別の削減ポイントを整理していきます

コスト削減を考えるときには いくら削減するか考えるのと同時に どんなときに失敗するか知ることも重要

特に 次のケースは コスト削減に失敗しやすい
・経営者(親族含む)は 交際費、社用車など裁量経費を削減しない
・業務のやり方を 変えない
・社内業務を 外注化しただけ
・整理、整頓、清掃が できていない
・文書、ルールが 増えているだけ
・人件費の見直しから 手をつけている
・仕入先、業者の価格を値切るだけ


コスト削減とともに 削減額を何に使うか説明も必要。ポイントは
・削減により 営業利益は どのように変化するか
・営業利益がいくらになったら 次の事業に投資するか
・営業利益がいくらになったら 社員の賞与などに連動するか

他に医療経営に役立つブログはこちら
にほんブログ村 病気ブログ 医療情報へ

川口市医療専門税理士のHP http://www.ac.auone-net.jp/~ym102090/




posted by 川口市の医療専門税理士 at 07:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 再生・清算 2 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。